エステの歴史|昔のイメージから激変!?進化を遂げているエステ業界|beauty-treatment

エステの歴史

オイル

エステの発祥はフランス

エステの歴史は非常に古く、紀元前数千年前のエジプトでクレオパトラが奉仕させていたヒーリングマッサージがエステの原型ともいわれています。エステが1番最初に誕生したのは18世紀のフランスで、貴族が付き人に肌の手入れをしてもらっていたのが始まりのようです。そして19世紀はじめヘレナ・ルビンスタインが世界初のエステサロンをオープンしました。

明治初期日本へ

フランスで修行した人が日本にエステ技術を持ち帰ってきたことから広まったといわれています。明治28年日本初のエステサロンがオープンしました。そして1980年代には全国にエステサロンが誕生し、現在では手軽に利用できるサービスにまで成長しました。なかでも銀座にはエステサロンが多く最先端の技術を取り入れられるサロンが多いため、美に敏感な女性達に人気のエリアとなっているようです。

広告募集中